でっかいどう2014年08月12日 19:55

その昔「でっかいどう北海道」なるCMがあったと思いますが、まさにでかかった。
自動車で回ることは何回かあったけど、今回は初のバイクということで、そのデカさが肌で感じられました。
私自身、北海道の北部には行ったことがなく、今回のメインは日本海側の「オロロンライン」やオホーツク海側の「オホーツクライン」を走りながら宗谷岬へ行くことでした。

まぁとにかく市街地を抜けると信号はない、車は少ない、これがよくバイク雑誌などで見る北海道だと実感するわけです。


「気をつけないとスピード取締りに引っかかるよ」と職場の同僚から言われていましたが、確かに気がつくと結構なスピードが出てしまっている。
周りに何もないからスピード感が感じられないのだ。

前方を見てもバックミラーを見ても誰も走ってない。
何分かに一回、対向車とすれ違うという普段ありえない状況が、なんか自分が別世界にいるような気にさせてくれます。

そして日本最北端の地、宗谷岬。


まぁ、だいたいの人がそうするであろう記念写真を撮ります。
そして、今回の目標地点でバンザイをするわけです。

初日はポツリポツリ小雨でしたが、他の日は晴れていて実に楽しく走ってまいりました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック