携帯の料金体系2014年05月26日 20:49

ホントにわかりづらい。
どのコースにするといいのか複雑すぎてよくわからない。

私はdocomoですけど、来月から新しい料金体系が始まる。
どの電話にかけてもどれだけかけても一定額...と謳っている。
今はdocomo同士無料だけど、固定電話や他社携帯にかけると30秒で20円くらいかかるから結構気を使う。
留守録聴くのにもお金かかるし、なんかの用事で会社や店舗に電話すると「この通話は録音されています」とか「☓☓のお客様は1を、それ以外は2を押してください」とか長々とやられるとイライラする。
一定額ならありがたい、と、docomoショップを訪ねて相談してみた。

結果、私の場合はその新プランにすると逆に何千円も料金が上がってしまうことがわかった。
通話をあまりしないからだ。
携帯の使い道としては、やはり圧倒的にメールやネットでの情報収集のほうが多い。
電話というよりミニコンピュータとして使ってるようなもんだ。

結局何も変わらなかったが、携帯料金わかりづらいし、高い!!

コメント

_ 青森むつ太郎 ― 2014年06月03日 13:52

同じ携帯電話を使って6年目のものです。
時々充電をしているので、いまだにバッテリーが5日位持ちます。(震災直後は停電などもあり、充電切れが怖くて毎日してましたが)
春に買い換えを考えて色々聞いたけど、割高だなあと思い結局そのままです。
わざとややこしくしているんだろうと思います。家族割とかなんとか応援も本当か?と思うようなものが。
XPの時もやられましたが、なるべく思い通りにならないようささやかな抵抗をしています。

追記
地元のブラスバンドに出演頼まれ、ラテン系楽器でコンサート出ました。久々にボンゴ、コンガ、ティンバレスができ、気持ち良かった!

_ arioso ― 2014年06月03日 20:42

私もたまに「ガラケーに戻すかなぁ〜」などと考えてしまうことがあります。
性格的に新しもの好きなのでいち早く携帯にもスマホにも飛びついた口ですが、何かそんなモノ達に振り回されている気がする。
20年前までそんなものがなくても普通に生活できていたのに...。
今の若い人たちは依存症状態になってる人って結構多いんじゃないでしょうか。

さてさて東北のラテンパーカッショニスト、本領発揮ですね。
何もかも忘れて一心不乱に叩くとかなりストレス発散になりそうですね。

_ 青森むつ太郎 ― 2014年06月04日 10:31

こちらもうしばらくフィーチャーフォンを使う予定です。タブレット+低速通信はやってみたいですが、まあ家でWi Fi出来ているので良いかな、というところです。

ラテン系久々に全力投球したら修了後放心状態になりました。何か脳内物質出てたかもしれません。
6月22日は知り合いの教授のバンドでドラムをやります。昭和の歌謡で歌は地元のプロの方々。緊張するけど、プロと一緒の方が合わせやすい。

_ arioso ― 2014年06月04日 20:56

有名芸能人などが良からん薬などを使って捕まったりするわけですが、むつさんの場合はナチュラルハイなので健康的でよろしいです。
しかし昭和歌謡となるとあまり「ノリノリ」という感じでもなさそうですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック